トラックなしの引越しは業者に頼んでも安い?元引越屋が答えます

MENU

トラックなしなら自分で引越しすれば格安でできる?

自分で確実に引越しできる条件とは

 

もし、新しい家がすぐ近くでトラックなしでも荷物を運ぶことができるのなら自分で引っ越ししようかと考えている人もいるでしょう。たしかにトラックがなしで済むなら、それだけ自分たちだけで引越しできる可能性はぐっと高まります。

 

レンタカーも借りる必要も無いので、特に引越し業者が忙しい時期だった場合には何十万と節約でき引越し費用を格安で済ますことができるかもしれません。

 

ただ、あらゆる荷物をトラブルなく運び出すのは素人では難しい場合もあります。冷蔵庫やタンスなどの重い荷物があれば難易度が上がりますし、それらを2階、3階に搬入することになれば、さらに難易度は上がります。

 

大型家電や家具などの大きな荷物はは今のお住まいでほとんど廃棄し、新築は新品を購入するなら、ぐっと難易度は下がります。最近の物件ではウォークインクローゼットは標準になっていますので、洋服ダンスはもう必要ないという人も多いでしょう。システムキッチンを導入される家も多いので、食器棚も不要かもしれません。

 

冷蔵庫や洗濯機、ソファーも新居の雰囲気に合わせたくて買い替えるなら、運搬するものはダンボールや小物類、布団などに限られてきます。
参考サイト:トレジャーファクトリーなら家具や家電の買取も可能です

 

このような状態でトラックなしでもよい距離であれば、わざわざ引越し業者へ頼まなくても自分で引越しできるかもしれません。余った予算はよりグレードの高い家電家具の買い替えに回すこともできます。

 

大きな家具や家電を持っていくにしても、新居が平屋や間取りが大きな家であれば、素人でも運び入れは可能でしょう。最低限それらを持つだけの力がある男手は必要ですが。

 

ご紹介したような条件が揃っているならトラックなしの引越しを自分で格安で行うことも可能だと思います。

 

しかし、少しでも難易度が高い運搬が条件に含まれるのなら引越し業者へ頼んだほうがトラブルは防げるでしょう。冷蔵庫を落したり、家屋を傷つけては何のための節約か分からなくなりますから。

 

関連記事

トラックなしの引越しは業者に頼んでも安い? TOP
すぐ近くの引越しでもトラックなしではダメな時もある
安くならないなら日程を変更しよう

 

Twitter Facebook はてブ LINE